アプリケーション

エマルジョン(液滴)

近年、water-in-oil (油中水滴型、W/O) の液滴は、その1つ1つが小さな反応系として実用的なバイオリアクターとして注目されています。最近のバイオ研究分野においてW/O液滴は、デジタルPCR(ddPCR)や次世代シーケンス(NGS)などの遺伝子解析分野において既に実用化され、幅広い研究分野で使用されています。その他にもW/O液滴技術は、創薬スクリーニングや3D培養システムなど幅広い分野で応用さられはじめています。

On-chip Droplet Generatorを用いたWater-in-oilエマルション内への大腸菌封入とその培養    ~単一種細菌単離の可能性~

【概要】 近年、water-in-oilエマルションのような微小水滴内を利用した生化学反応への期待が高まってきている。 微小区画を用いる利点として主に、 1)阻害性物質の影響低減 2)複数の目的産物の同時処理 の2...

>>詳細を見る

目的のデジタルPCR液滴(エマルジョン)のsortingとターゲットDNAのアンプリコンの精製

【概要】ここ数年、デジタルPCRを用いたDNAやRNAの遺伝子研究の発展は目覚ましい。デジタルPCRの特徴である「絶対定量」を活かし、がん研究や幹細胞研究においてレアミューテーションの検出やCNV (Copy Numbe...

>>詳細を見る

新しいサイエンスの幕開け
(エマルジョンソーティング)

ソーティングという言葉を聞いたとき皆さんは何のサンプルを分取することを思い浮かべますか? 細胞?菌?スフェロイド?精子? 我々が持つ新しい技術は、それらとは少し異なりエマルジョン(液滴)という単位でソーティン...

>>詳細を見る