日経バイオテク3月16日号に弊社のCirculating tumor cells検出・分離技術が紹介されています。

日経バイオテク3月16日号「特集」、「リキッドバイオプシーは生検を超えるか

癌の診断・治療において、分子標的薬の投与の際に標的分子の発現や変異の有無を調べる必要がある。これを従来のバイオプシー(生検)でなくリキッドバイオプシーで実現する技術開発の現状について上記の特集記事が組まれました。
リキッドバイオプシーとして、cell free DNA、エクソソーム、miRNA、 血中循環腫瘍細胞 (Circulating Tumor Cells:CTC)の4つを取り上げ、その内のCirculating tumor cellsにおい弊社のセルソーター“On-chip Sort”によるCTC検出・分離技術が紹介されています。是非、ご一読ください。
(ご覧になるには日経バイオテクへの有料会員登録が必要です)

Posted in お知らせ.