研究テーマ募集

以下のCirculating tumor cells解析の共同研究募集は、応募多数のため、締め切りました。
その下のリバネス研究費でのCTCの研究テーマは募集中です。

Circulating tumor cells解析の共同研究を募集中!

~無料でCTCを解析します

Circulating tumor cells

CTCsは、がん患者の原発腫瘍などから血管中へ浸潤し、末梢血流中に循環する腫瘍細胞です。現在、その回収方法の多くは、上皮細胞接着分子(EpCAM) に対する抗体を用いてCTCを濃縮するものです。しかし、EpCAMの発現量は腫瘍のタイプに依存・変動し、EpCAM陰性の腫瘍細胞は検出できません。
当社では、交換型マイクロ流路チップを用いたセルソーター“On-chip Sort”を開発し、EpCAMに依存しない検出を可能にしました。これによって、CTCの上皮細胞としての検出だけでなく、マルチカラー解析機能によってEMT(上皮間葉転換)等の各CTCの表面マーカー解析も可能になりました。
臨床サンプルを用いたCTC検出にご興味をお持ちの方、ご応募お待ちしております。

例えば、以下の有用性を確認する研究です。

Circulating tumor cellsを用いて
1.CTC数の評価 ⇒治療効果や再発のモニター
2.各細胞の表面マーカ解析 ⇒癌の悪性度、薬の効果・選択
   EMT評価、抗体医薬の標的タンパクの発現強度評価
   (オンチップ社セルソーターのマルチカラー解析により可能)
3.CTCの遺伝子変異検出 ⇒抗がん剤の耐性獲得の評価 
   分離した数個のCTCでも、次世代シーケンサーで遺伝子変異を検出
  (オンチップ社セルソーターの高純度CTC分離により可能*)

尚、当社のCTC検出の基本のマーカーはサイトケラチン、EpCAM、ビメンチン、CD45、DAPI等ですが、追加/カスタムが可能です。また、PDX、CDX、マウスからのCTC検出は実績がありません。応募前にお問い合わせください。

応募方法
こちらより、応募フォームをダウンロード頂き、必要事項をご記入の上、info@on-chip.co.jpまでお送りください。
募集期間
応募多数のため、締め切りました
審査や条件
Circulating tumor cellsの価値を見出すものであるか? その実現性。
無料での測定検体数は当社から指定させていただきます。尚、審査は応募順に随時行います。

リバネス研究費でも、CTCの研究テーマを募集しています。

CTCに関する共同研究は、リバネス研究費でも募集しています。
若手研究者(40歳以下)は、こちらのリバネス研究費での応募も検討ください。

【募集内容】

①対象者 大学・研究機関等に所属する若手研究者(40歳以下)
②対象テーマ 血中循環腫瘍細胞(CTCs)の検出、解析による CTCの有用性を確認する研究
③助成内容 研究費上限50万円+20検体のCTC解析
※採択の場合、実施にあたって当社と共同研究契約を締結していただきます

④採択件数 1件
⑤選考基準 ・Circulating tumor cellsの価値を見出すものであるか? 
・その実現性

⑥応募締切 2018年10月22日(月)24時まで

⑦応募方法 リバネス研究費を通じてこちらからご応募ください。

以下の募集は、2018年5月31日で募集を締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

リバネス研究費で、w/oエマルジョンで生体物質を微小空間にカプセル化して行う研究テーマを募集中です

当社はエマルジョン作製装置”On-chip Droplet Generator” とエマルジョンも解析・分離できるセルソーター“On-chip Sort”を製品化しています。

近年、エマルジョンはddPCRや液滴中に細胞や微生物を単離して培養したり、創薬のハイスループットスクリーニングツールにと応用範囲が拡大しています。
 w/oエマルジョンに、細胞、細菌、DNA、ペプチド等を封入して、そのエマルジョンを分離(蛍光標識が必要)することによって、達成可能な独創的な研究テーマをご提案ください。

本募集は「リバネス研究費 オンチップ・バイオテクノロジーズ賞」として募集しています。リバネス研究費とは、株式会社リバネスが実施している「自らの研究に熱い思いを持ったアクティブな若手研究者・大学院生のための助成制度」です。応募は「リバネス研究費」を通じてお願い致します。

【On-chip Droplet generator/On-chip Sortの特長/性能】
On-chip Droplet generator
・マイクロ流路チップを用いてwater-in-oil(油中水滴型、w/o)の液滴(エマルジョン)を最大100万個生成することができます。
・そのw/oエマルジョンに、細胞、細菌、DNA、ペプチド等を封入することができます。
On-chip Sort
・マイクロ流路チップを用いたセルソーターで、シース液にオイルを使用することでw/oエマルジョンを解析・ソーティングすることができます。

water in oil Emulsion analysis & sort

【募集内容】

①対象者 大学・研究機関等において科学技術研究に従事している若手研究者(40歳以下)
②対象テーマ 当社のOn-chip Droplet generatorとOn-chip Sortを用いて「w/oエマルジョンで生体物質を微小空間にカプセル化」して行う研究テーマ
③助成内容 研究費上限50万円、及び
当社のOn-chip SortとOn-chip Droplet Generatorの無償貸与
(貸与期間は要相談)
④採択件数 1~2件
⑤選考基準 ・当社の両装置の特長を活用しているか。
・ご提案の研究の実現性
・研究成果が医療や生命科学研究の発展に資するものか。
⑥応募締切 2018年5月31日24時まで
⑦応募方法 リバネス研究費を通じてこちらからご応募ください。